技術を生み出す試作開発

あらゆるご相談に誠意をもってお応えします

材料表面に様々な機能を付与する技術であるめっきあるいは表面処理は、種々の産業分野において適応されております。
目的とする機能特性を付与するため、保有技術を用いた、めっきあるいは各種表面処理の試作開発を行っております。

めっき液分析

めっき液は当社の製品を生み出す貴重な財産です。社内分析を行ない、めっき液の平準化をはかることで、品質に自信をもち、製品をご提供できます。

めっき・表面処理試作

実験室内で、様々な材料表面に、めっきあるいは表面処理の試作を行います。

金属組織分析・観察

めっきあるいは表面処理によって、得られた皮膜や金属材料の観察・測定・元素分析・評価を行います。

皮膜観察

めっきあるいは表面処理によって、得られた皮膜の観察・測定・評価を行います。

  • STEP1 お客様からの問合せ
  • STEP2 仕様打ち合わせ
  • STEP3 製品図面打ち合わせ
  • STEP4 お見積り
  • STEP5 表面処理試作
  • STEP6 社内評価
  • STEP7 量産前試作
  • STEP8 量産
  • STEP9 納品

評価測定室

社内にて評価測定機器を用い、得られた皮膜の特性評価をおこない、品質の安定に努めています。

  • デジタルマイクロスコープ:キーエンス製
    低倍率から高倍率までの表面・断面観察ならびに表面粗さ計測
  • 走査型電子顕微鏡(SEM):キーエンス製
    微細な表面構造の高倍率観察ならびにエネルギー分散型元素分析機能により、定性・定量・マッピングによる元素分析
  • 微小硬さ試験機(ビッカース硬さ試験機):ミツトヨ製
    めっき皮膜の硬さを測定
  • 蛍光X線膜厚計:フィッシャー・インストルメンツ
    めっき皮膜厚さの測定
  • 電磁式・高周波式膜厚計:ケツト化学研究所製
    めっき・陽極酸化皮膜厚さの測定
  • 塩水噴霧試験機:スガ試験機製
    JIS H 8502に準ずる耐食性試験方法

排水処理対応

■表面処理液分析
めっき・表面処理液分析は当社の製品を生み出す貴重な財産です。社内分析を行ない、使用薬品の平準化をはかることにより、安定した品質の製品をご提供します。

■開発体制
樹脂、アルミニウム合金、マグネシウム合金他、特殊な素材上への表面処理、そしてそれぞれの素材表面に要求される特性を持たせた、めっき・表面処理を試作・開発します。またこのような皮膜にしたい、このような皮膜はできないかなど要望、ニーズをお聞かせ下さい。当社の技術を生かした各種表面処理の試作開発をおこなっております。

試作依頼・ご相談・サンプル請求先

お電話でのお問い合わせ

078-922-0080(代)【受付時間】08:00~17:00

FAXでのお問い合わせ

078-922-0081【受付時間】24時間

WEBでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム』から受け付けております。
「個人情報の取り扱いについて」をよくお読みいただき、同意のうえ、お問い合わせください。
メールを受信後、内容を確認のうえ、弊社よりご連絡させていただきます。

ページの先頭に戻る

弊社はISO9001を取得しています